2135年、明けましておめでとうございます。

2135年元旦
今年は、次女パーチェが成人します。
出来ることなら、娘を弟フリューゲル(183代目予定)の嫁にしたかった!

D1♀2「パーチェが、プレイヤー好みの顔だから気持ちは分かるけど」

O4♀2「娘の顔で、アイーダと言う名前のユリウスオルグ所属のお嫁さんを呼びそうね」

ああ、それはあり得るわ、とアイーダと長女フォルテ。
実行に移しそうな自分がいるので、怖いですよ( ̄ー ̄;

ところで、毎年何かと会いに来るクーン。

2135年1日クーン
たまには彼女の顔、男性顔で出て来て欲しいものだと思うけど、また女性顔なのだろうな、という話は置いて置き。
クーンの友人欄がですね。

2135年1日クーン友人欄
同じメイのテラス住まいとは言え、何故そこまでうちの一家がひしめきあっているのですか。
そして、やはり次男ハイルングは熟女の友人欄に入っている。

2日、成人の儀式。
D4♂2ファット(ピート)、D5♂2マルカム(ユリウス)、D3♂2ミューレン(ピート)、D6♂2ヤング(バン)、D7♀2パーチェ(ユリウス)
マルカムは、ヌーさんの長男。

O2♂2「今の時代、ヌーさんの息子とうちの娘がくっつくことって、ほぼないだろうなあ」

F2♂2「男性不足だからな」

うちは娘が三人いるので、その心配もあるけど、なるようにしかならんさ。

2135年2日パーチェ成人
これから色々とあるだろうけど、転んでしまったら立ち上がれる力はあるはずだから、それだけを忘れずに生きていけばいいよ。
成人、おめでとう!

毎年恒例の、男女比率。
女性
A6♀2マーチ(ピート)、B7♀2キャンディ(バン)、C1♀2スノウ(バン)、C6♀2クリスティ(バン)、C4♀2アニー(バン)、C3♀2タカコ(ピート)、D1♀2フォルテ(ユリウス)、D7♀2パーチェ(ユリウス)

男性
D4♂2ファット(ピート)、D5♂2マルカム(ユリウス)、D3♂2ミューレン(ピート)、D6♂2ヤング(バン)
8:4。
少しずつ男性が増えて来たけど、まだ供給が追い付いてないなあ。
女性飽和状態だから、将来フリューゲルに引き継いだ時に、女性移住者を呼ぶと言うのはどうしよう。

3日、妹リジュアリーが出産をしたという知らせが入りました。

2135年3日リジュアリー出産
この人口過密の時に、よく子供が出来たな。
お祝いに行って来よう。

2135年3日ドリーム誕生茶トラちら
生憎と妹はいなかったけど、姪っ子をあやして来ました。
うちの末娘ソーニョもイタリア語で「夢」と言う意味だけど、妹は素直にドリームとつけたのか。
姪はG3♀1でした。将来、美人さんになるね。

同日、アイーダの試合。

2135年3日アイーダ試合
対戦相手は、イシュトラトの姉シュルヴィの夫チャンス。と言うことは、義姉の夫だから、義兄か。
年下の義兄。

O5♂2「まあ、プレイヤーは他国で親族表記があっても気にしていないみたいですけど」※ククリア

O4♀2「大雑把と言うか、無頓着と言うか…」

オルルドは大体どこの誰かとは把握していますが、ククリアは突然「いとこ」とか現れても、はぁそうですかとしか( ̄ー ̄;
マークは親友・友人(又は、突然入って来たシステム移住者)、マークは伴侶や恋人、子供たちな具合。
はその辺にいる村人A。

5日の入学式。
F8♀1モトミG1♂1スクリュー
だいぶ、男女比率が落ち着いて来た…かな?
この子たちが成人する頃には、多少なりとも男女比率が落ち着いているといいなあ。

7日、ふと見に行ったカービー神殿の横の予約所。

2135年7日予約所
今まで魅力顔の威力を感じたことはあまり無いのだけど、やはりプラスはされるのかな?
とりあえずは、おめでとう。

8日、次女のパーチェに話しかけてみた。

2135年8日パーチェ
娘じゃなかったら、嫁候補No1なのよね。
他のNPCに取らせたら、良かった?男性顔で生まれてしまうかもしれないし、第一そんな大博打出来ません。

9日、今度は長女フォルテに話しかけてみました。

2135年9日フォルテ
いや、娘たちが成人してからも普通に話しかけてますよ。
子供はいくつになっても、小さな娘だと思うのよね。

O2♂2「恋人が出来て、さっさと嫁に行かれたらそれはそれで寂しいものがあるなあ」

O4♀2「今まで、継承して来たのは長子か二番目の子が多かったから、親心も強いのよね」

PC期間中に、孫が出来たということは滅多にないですね。
ちなみに、これだけ長い間プレイをしていても、一回も死亡EDは見たことがありません。かなり前に、旧友のデータで見たけど

10日。
D2♂2ドイル(ピート)C5♀2キャティ(ユリウス)
とりあえず、末永くお幸せに!

11日、イシュトラトの試合。

2135年11日イシュトラト試合
対戦相手は、36歳のシリング。
なんか気が咎めるけど、彼の国民番号を次世代へ渡すため、イシューは心を鬼にして勝つ。

12日、速攻で倒れる昨夜の試合相手。

2135年12日シリング危篤
心を鬼にして試合に勝利しているわけですが、それでも良心の呵責がある。
お見舞いに行って来よう。

2135年12日シリングお見舞い
気遣うセリフが、白々しい。
因果応報と言う諺もありますし、いつかきっとイシュトラト自身も同じことを誰かにされることでしょう。
その点は覚悟の上で試合で勝ち続けてます。

同日、アイーダの試合。

2135年12日アイーダ試合
対戦相手は、182代目妹リジュアリー。
すみませんね、兄弟が多くて( ̄ー ̄;

13日F1♂4シリング(親衛隊)葬儀
今までお疲れ様でした。

14日G7♂4ヒューゴー(親衛隊)葬儀
えΣ( ̄ロ ̄lll)!?
いや、ものの見事にオルルドであったことを忘れているの…

F2♂2「あの状況で、よく死守したよ、ホント」

O2♂2「もう、本当にノイローゼになっていたからね…」

自分自身に人望があったとは言いにくいですが、あの危機的状況から救い出してくれた友人たちに、本当に大感謝です。人のどんな親切も、受けて当然だとは受け取っちゃだめですよ。感謝の気持ちを、ね

15日。

2135年15日アイーダに花を
アイーダ、いつもありがとう。

O4♀2「もう、戻って来ないかと思っていたわ…幼い子供たちを娘二人に託して、私はダンの墓所から身を投げようかと…」

O2♂2「今まで、本当に辛い思いをさせてごめんな。そして、耐えて生きて待っていてくれて、ありがとう」

本当にあなたって人は…、とポロポロ泣くアイーダを抱き寄せて慰めるイシュー。

E4♀1 E7♂1 F3♂1「姉ちゃん…」

D1♀2 D7♀2「もう、大丈夫よ。私たちは、先に家に帰っていましょうね」

今夜は、お父さんの大好きなお料理が並ぶわよ、と小さな妹とと弟たちと手をつないで自宅へ先に戻っているフォルテとパーチェでした。

2135年前期、終了。
2135年後期へ、続く。

2018.04.01