さて、2133年後期です。

唯一の独身男性、ホリデイが婚約して来ました。

2133年17日ホリデイ婚約
何てことだ…周りには、独身女性しかいなくなるじゃないか。
とは言っても、婚約するなとは言えないし。当たり前だ

C2♂2「本当に、男性過多にはならないのが不思議ですね」

O2♂2「オルルドのシステムは、男性移住者を入れたら女性を増やそうとする傾向があってな(*´Д`)=3ハァ・・・」

つまりは女性飽和状態を緩和したければ、その反対を取ればいいわけで。
しかし、これには博打でもあり、リスクが大きいのよね。
方法はないわけでもないけど、それをやる度胸はないorz

同日、先代ラナンの試合。

2133年17日ラナン試合
あ…ラナン、負けた(ノ_< ;)アチャ・・・
どうも、ボブスレイには弱いなぁ。

22日J2♂3ゴードン(ピート)葬儀
ゴードン、まだ若かったのに早世してしまったなぁ。

25日。

C2♂2ホリデイ(バン)N5♀2ミーン(バン)
心配していた、花嫁姿を見るのがマニアなヒューゴーの次女ミーンが結婚。

2133年25日ミーン結婚かえるちら
もう、ミーンはシズニの花嫁になるのかなと思っていたので、つい記念に写真を撮ってしまった。
これで、父親のヒューゴーも思い残すことはなかろう…

G7♂4「いやいや、まだミーンの子供を見るまでは旅立つ気はない!!」

O2♂2「あのね、同じ娘を持つ父親としてお気持ちは分かりますけど、それ以上娘たちに重責を負わせちゃ可哀想でしょε-(;-ω-`A) フゥ…」

何も早く召されろとは言ってないし、長女オーブも父親の趣味、もとい願いをかなえたし。
それだけでも、充分親孝行でしょーが。

N5♀2「お母さん、ピートとバンのオルグ長が揉めてるわ…」

H5♀3「放っておきなさい、あの二人はいつもあんな感じだから」

あの人に息子がいたら、あんな感じかもしれないわね、とウェディングドレス姿の娘の写真を撮る母バニー。
ちなみに、長女オーブは神前式にしたと思われ。

26日、ナナさんに会ったので話しかけてみた。

2133年26日ナナ
ナナさん、男性飽和状態だったら再婚しているだろうな。

O2♂2「それを考えると、幸せを願っている反面、凄い寂しくなるというか…」

A8♀4「どうしたの、イシュー?今にも、泣き出しそうな表情をして」

え、そんな顔してた?と言うイシューに、貴方の中のあの人が寂しがっているように見えたわ、と微笑むナナさん。
今の状態じゃ不可能だけど、再婚するならして幸せになって欲しい。
だけど、出来ることならウゲツを一途に思っていてほしいという葛藤もある。
この気持ち、どうすりゃいいんだー!!

27日、イシュトラトの試合。

2133年27日ジュノーン戦
対戦相手は、移住させたジュノーン。
オリジナルのジュノーンは、親衛隊員でしたが今の彼女は移住者なので親衛隊入りは難しいかも。

2133年27日試合結果
殴り合いが専門のバンとは違って、剣術VS魔術の応戦。
お互いバンオルグ所属だけど、拳は一度も出さなかったね。

28日、今度はエリーヌさんとの対戦。

2133年28日エリーヌさん試合前
DD杯でも対戦したけど、エリーヌさんとの対戦は緊張するなぁ。
お手柔らかにお願いします。

2133年28日試合結果
で、試合結果。負けました。

I7♀4DD杯での、あの覇気はどこへ行ったのよ(`Д´)!?

O2♂2「勝負は時の運、と言いますやん…」

成人したてとか、魅力を上げたい時はシズニのご加護を発動させますけど、それ以外はあまりないなー。

30日。

◆親衛隊入り
O2♂2イシュトラト(バン)
ああ、まあ親衛隊入りは覚悟していたから諦めるけどさ。

2133年30日メイのテラス行き
メイのテラス行きは、ないでしょーヾ(*`Д´)ノ!?
まだ、入学前の子供がいるのにー!

H6♂3「まあ、メイのテラスは何かと不便だしなあ」伯父フリーダム

I6♀3「星の日のお見合いパーティーが始まってしまったら、シズニの丘は通れないしね…」

オルルドをプレイし始めて間もない頃は、シズニの丘のお見合いパーティーは面白かったですけどね。
今は、ほとんど参加してません。

◆オルグ長
G7♂4ヒューゴー(ピート)、I7♀4エリーヌ(バン)、H2♂3ベンフォード(ユリウス)
おお、エリーヌさんが返り咲いた。

2133年、終了。
それでは、よいお年を~!

↓見たよ、と応援お願いします!

2017.12.24